賠償責任補償制度

賠償責任保障制度とは…

本校PTAでは「一般社団法人全国高等学校PTA連合会」が設置する「全国高P連賠償責任補償制度」に加盟しております。この制度は、高校生が期せずして加害者になってしまった場合の、本人や家族の経済的・精神的苦痛を少しでも和らげることができるように作られました。

※この制度は、生徒のやPTAの加害事故を補償するもので、生徒本人のケガ(傷害事故)は補償の対象となりません。

 

補償を受けることのできる方…生徒、生徒の親権者等の法定監督義務者、PTA(団体)


補償の対象となる事故例
・生徒が自転車に乗っていて、誤って人にぶつかってケガをさせた
・生徒がトレーニングのため路上を走っていて誤って他人にぶつかってケガをさせた
・生徒が社会奉仕中に誤って人をケガさせた
・生徒が買い物中に誤って店の商品を壊した

・PTAの催しで会場設備の不備により来場者にケガをさせた
・PTA総会で使用するために借用した設備を誤って落として壊した 

事故が起きた場合の連絡先
        東京海上日動安心110番   0120-119-110 

補償内容についてのお問い合わせ
        東京海上日動火災保険㈱  公務第二部公務第一課
        TEL  03-3515-4133         FAX  03-3515-4132

お問い合わせ
ページトップに戻る